忍者ブログ
MASTER →  ADMIN / NEW ENTRY / COMMENT
取扱説明書:草葉のブログへようこそ、エチー絵をご希望の人は左のPROFILEからpixivへどうぞ。
PROFILE
名前 / 草葉

バナーはお持ちかえりぃ~の方がよさげですYO
このブログはリンクフリー
アンリンクフリーどぅぇす
このブログにない絵も公開されてるかもなPixivは下をクリック

Pixivへ
無駄に草葉の動向を知りたい方は
Twitterへどうぞ

 拍手してみる

メールはこちらをご確認ください。
このブログは健全ブログですな絵は載ってません、あしからず
CALENDER
∵10 2018/11 12∴
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

どうも、一応おいらもバイク乗りです
バイクといえばスズキなんです
ハヤブサ好きじゃぁぁぁぁーーー!



そんな訳で今回のサンドブラストはスズキのロゴをコーヒーカップに彫り込んでやろうと思います。
参考にしたのはスズキ純正湯呑の「湯呑 弐」ちなみに制作当初は動画にあるように解像度の荒い画像しか資料が無かったので、解らないところは省略しておいた。
最近鮮明な写真をちらほら見かけるけど「静岡銘車」はいいなw

マスキング
流石にコーヒーカップの曲面に伸びないアプリケーションシートでのマスキングは無理があったようでガッツリシワが寄ってしまった・・・
でもこれくらいなら爪とかでしっかり押さえてやれば、ブラストしてもシワの部分がわからないくらいにちゃんと役目を果たします。

ブラストについてなんだけど、今までのように浅く傷をつけて模様を描くのではなく、カップの黒い層をガッツリ彫って下地の白を出してやろうという事なんで、圧力をやや高めに設定してやりました。
圧力は0.7MPa(吸い上げ式)
どうやら陶器ってのは彫りやすいようで、想像してたよりかなりすんなり下地まで彫れちゃった。
そこまで広範囲を彫るわけでもなかったので、大体10分以内でブラストが完了

ブラスト後
ブラスト後
周りの砂を洗い流して温風あてて乾かしてるところです
Ammo缶がはじめて役に立った瞬間でもありますw

完成
マスキングはがして完成
シワの部分もわからないぜ
ちょっとだけ失敗したのは、一部にうっすら黒いのが残ってるんだよね・・・
今度はもうちょっとしっかり彫っておこう。

ちなみに次回作は東方ですよ。
というか本当はこのコーヒーカップ妹sa・・ゲフンゲフン

 拍手してみる

PR
≪  140  139  138  137  136  135  134  133  132  131  130  ≫
HOME
Comment
無題
7.62mmのammoケースカッコよすw
嗚呼M249が欲しい
ナンシー URL 2008/05/07(Wed)06:04:08 編集
無題
つ[M60]
ドゾー
草葉 2008/05/24(Sat)00:08:26 編集
この記事にコメントする
Name:
URL:
Mail:
Color:  
Title:
Comment:
pass:
忍者ブログ [PR]